読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くままに書き綴る

勉強会参加したメモや日々の思ったことのメモ等

目指す世界

たまたま先日kuranukiさんがつぶやいていたのをみたので思わずリツートをしてしまいました。

    • -

和醸良酒」(わじょうりょうしゅ)とは、日本酒の世界の言葉で「和は良酒を醸す」と「良酒は和を醸す」という2つの意味があるそうです。ソフトウェア開発も同じだなぁ。お客様、プロダクトオーナー、プログラマー、デザイナーの和が大事。そして、良いソフトウェアは使う人たちに和をもたらす。弊社のモットーにもしよう。

    • -

入社してから自分がずっと目指しているのは「素直に商売する」こと。

関わる人たちが信頼感で結ばれていたらすごいいいものができると思う。
そして、その信頼感を構築できる手段が、お互いの素直さだと思う。
だから、僕自身素直に商売することを心掛けている。
全くできてないけど(;・∀・)

もっと素直にできたら、
バッファを積んでいるとか積んでいないかの議論にもならないし
余裕が少しでもあればすぐに仕事しなくなるとかならないとかの議論にもならないし
敢えてみんなに伝えずにズルをしているとかしていないとかの議論にもならないし

こういうギスギスした関係はなくなるんじゃないかなぁ。
そもそもこんなギスギスした中でできたプロダクトってどうなんだって思うよ。
その後、プロダクトが拡張していける気がしない、、
だって、そんなギスギスしたチームなんてもうかかりたくないっしょ?

一人でもズルやねじ込みや圧力とか入った瞬間に信頼関係は崩れる。
社内政治が入ったりしたらもう大変!

だから、
和を作るのはお互いの信頼であって、信頼を作るためには素直さが必要だと感じている。
それ以外に必要なものはうーん。。プロ意識とかかな?

まだそこまで辿りつけてないからわかんないという(´・ω・`)

とりあえず、書き綴りまくった!

広告を非表示にする