気の向くままに書き綴る

勉強会参加したメモや日々の思ったことのメモ等

【Devlove2012参加】人間中心設計(HCD)の現場で七転八倒してきた10年間

人間中心設計(HCD)の現場で七転八倒してきた10年間
伊藤英明氏
http://www.slideshare.net/itow_ponde/devlove2012-itowponde



 HCD-Net認定 人間中心設計専門家資格
 http://site.hcdvalue.org/docs

  ラフ集合
   生活習慣と病気の因果関係を調べるのに元々使っている

  なぜ人間中心設計か?
   江戸時代
    作る人と使う人で一緒に成果物を使っていた

   現在
    大量生産大量消費のため、効率化・生産性重視
     →平均化されてきて、作る人と使う人の距離が離れている
     →ギャップから使いにくいのができてしまう   

  どのくらい使いやすくするべきか判断

  使っている人・現場
   →インタビュー アンケート インタビュー

  ニーズとウォンツの確認・仮説
   →ペルソナ シナリオ 仕様書

  プロトタイプ
   →ペーパープロトタイピング シミュレーター

  評価
   →ヒューリスティック評価 ユーザビリティテスト

  ユーザ要求に合致した設計
  
  フェーズ1
   ガイドプロトタイプ作成
  フェーズ2 
   プロトタイプ
  フェーズ3 
   再設計

  UXとは?
   2010年から注目されていいる
   ユーザビリティ
    有効・効率・満足
    使いやすく、わかりやすく
   UX
    予想された使い方によってもらされた体験や経験

  目的:楽しい朝食を過ごしたい
   UI・・手段
   UX・・もたらす結果・経験・目的

   UI食べる
   UX楽しむ

   

  利用前 中 後 時間全体全てにUXがあり、リピーターになるのは時間全体を通した経験(UX)
  Design for UX 経験するためにデザインする
  ユーザーが製品、サービスに関わる期間(利用前中後、全体)にフォーカス
    一次元低いと事実が見えない 3次元から2次元にするとわからなくなる。例:影絵 実際は人の手だったりするでしょう?

  

  HCDのプロフェッショナル
    作ると使うのギャップをなくすことが仕事
    ユーザーの立場や視点に立つ=作り手の理解が足りないところや不備を叩くことであってはならない
     →「こう使ってもらいたい」と「こう使いたい」の間に立つ
      リサーチャー 商品企画 デザイナー ユーザービリティエンジニア

    人間中心=作り手・使い手
    ユーザー中心=使い手

【参考リンク】
http://www.slideshare.net/SaoriBaba/ux-14752690
http://www.slideshare.net/chachaki/devove2012-ux
http://site.hcdvalue.org/docs
http://www.slideshare.net/DevLOVE/121216-devloveux