気の向くままに書き綴る

勉強会参加したメモや日々の思ったことのメモ等

【Devlove2012参加】周りを巻き込みながら歩んできた関西人スクラムマスターの自分戦略

周りを巻き込みながら歩んできた関西人スクラムマスターの自分戦略
中村洋氏
http://www.slideshare.net/YohNakamura/devlove2012yohhatu

 【ええと思ったらやってみよう】

 チームの源泉
  成長できる環境を精一杯整えること
  あなたに押し付けるつもりはない
  あくまでもアドバイス
  やりたいことについてフォローするよ
  自分たちで出来るからお前はいらない

 エンジニアを繋ぐ
  世界を変える(かもしれない)人を繋ぐ
  スパイラルな成長
  同じ所を回るのはイヤ
  次に会った時におみやげを渡したい→同じ話をしたくない

 誰かの役に立ちたい
  ハンドルを握る
  やりたいことを表明する→相手に同じぐらい伝わっている?
  爪を研いで準備→表明しているならやっているよね?
  他の日がしたがらない雪かき
   →誰も下がない仕事進んでやって、信頼を貯金して良いボールを回してもらう。無駄なタスクをなくせるかもしれない
  仲間を見つけて巻き込む

■社内勉強会をやってみた
  問題点
   一人で客先
   技術を学ぶ機会がない
   若手のモチベーションが低い
  アクション
   若手をどんどん入れていったぜ→姿勢重視
   ペアプロやレビューした→ようは魚の釣り方を教えた
   機能で分けて仕事を振った
     EndtoEndの開発
   自分の仕事をするために朝早く仕事開始
    三時半起き!

Passion情熱。いい仕事したい。楽しく仕事を伝えたい

   でも、、
    参加者がなかなか集まらなかった
     →とんがるかもしれない人たちをつなげることができなかった

    声をかけまくった
     →かかったら一本釣り!
     →相手の不安などを取り払う!
       すぐに役に立たないじゃん。。勉強不足で怖くて。。
       →おまえプロだろが!
       →まずはハンズオン。時間外でやる。
     →上司も味方に付けていこうよ お墨付きをもらう
     
コミュニティ作って、どんどんいい仕事していこう
 様々な経験をいろいろな人達の集まり話
 知識と経験の集積場
 同じ仲間を見つける
 一人の限界は360人月程度しかない     

■現在は、3チームのスクラムマスター
 問題点
  ドライブ力が物足りない
   ユーザーがどうなんだとかが弱い
   開発プロセスが未成熟

 アクション
  姿勢を見つめなおす
  正解がない問題を自分たちで考える
  フィードバックを正面から受ける

 透明性を維持している
  朝会→上司の報告会は☓
    →自分たちの振り返り・タスクボード
    Todo Doing  Done 振り返り

        K

        M

        F
    
   自律的なチームになりつつある
   チームのアジャリティはできつつある


Passionを燃やし続けることは難しい
仲間が必要。
 →飲みニケーション
 →事務席に技術書あるやつから順に引きこもう。

ええと思ったらやっていこう。