読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くままに書き綴る

勉強会参加したメモや日々の思ったことのメモ等

まもなくJAWS-UG千葉の第三回「AWSスタートアップあるある」#jawsug #chibadan

f:id:koudaiii:20140214012059p:plain

 

いよいよ!

 

この雪が心配の中、

2月15日(土)に、JAWS-UG千葉の第三回「AWSスタートアップあるある」が開催されます。

参加は以下のリンクにお願いしますー

JAWS-UG 千葉支部 Vol.3 -AWSスタートアップあるある - JAWS-UG 千葉 | Doorkeeper

JAWS-UG 千葉支部 Vol.3 懇親会 - JAWS-UG 千葉 | Doorkeeper



今回はスタートアップに焦点を当てて開催致します。

AWSの中の人によるピーク対策はもちろんのこと、
実践されてきた方々の貴重な体験談が聞けます!

------------------------------------------------------------------------------
■ スタートアップのためのAWSピーク対策入門

AWSテクニカルセールスでスタートアップ向けの企業様向けに技術支援をされている高山さんより
AWSがなぜスタートアップに使われるのか?AWSをどう利用していくか等のお話を頂きます!


■ eXcaleによるAWSの利用方法

eXcaleサービス概要
eXcaleは、無料で始めることができる、オートスケール機能を持ったウェブアプリケーション向けプラットフォームです。
eXcaleを使えば煩わしいインフラの構築作業なしに、アプリケーションをインターネットに公開可能です。
Node.js、PHPRubyJavaの4つの開発言語に対応しており、既存のアプリケーションも簡単にeXcale上へ移行できます。

Introduction to eXcale



また今回、会場設備費用をeXcaleチーム様にご出費いただきました。
心より御礼申し上げます。

eXcale | PHP, Node.js, Ruby, Javaに対応した自動でスケールするPaaS


eXcaleは、AWS上に構築されており、PaaSサービスならではの工夫や体験談を話して頂く予定です!


発表者の西谷さんは、
TISMatsuri(社内イベント)でもセッションとして話して頂いたり、
自分がJAWS-UG千葉支部に入るきっかけ作って頂いた方でもあります。

今回は、二回目のセッションの依頼にも快諾してくださり、またスポンサーについてもありがとうございました!!

セッション、非常に楽しみにしております!!

AWSの困った話とバッドノウハウ

RubyOnRailsを主力に活動している株式会社アールラーニングの小田島さんより、
AWSの困った話とバッドノウハウ(!?)を話されます。

小田島さんはインフラエンジニアとして、サーバ/ネットワークの保守を経験した後、
現在AWSを使ったシステムのインフラ部分を設計から構築まで担当されております。

設計から構築する際のバッドノウハウを話して頂く予定です!


■スタートアップの成長とAWSの活用

freeeさんは、
「全自動のクラウド会計ソフト freee (フリー) 」 のサービスを 2013年3月19日に開始したスタートアップ企業です。

「freee」は簿記の知識がなくても簡単につかえる個人事業主や中小企業のためのクラウド会計ソフトで、
銀行やクレジットカードの web 明細を自動で取り込み、記帳を自動化する新しいタイプの会計ソフトです。
2013年12月には20,000を超える事業所にご利用頂いているとのこと。

導入事例: freee株式会社 | アマゾン ウェブ サービス(AWS 日本語)



もともと、他のIaaSのサービスを利用していたfreeeさん、
しかし、サービスの急なスケールアップに伴いAWSに移行したそうです。

kibanaを使った運用監視等、スタートアップの成長にどうAWSが活用されたか
気になる点が多いセッションです!

また導入事例の中に、「cloudpack 社のサポートもあり」との記載が!
今回のJAWS-UG千葉では、cloudpackの吉田さんも参加されます!!

■「AWSでセキュリティをここまで高められる?PCI DSS運用もAWSで?」

freeeさんの事例の中でも出ていたcloudpackさん!
AWSはセキュリティが高く、
第三者認証機関も数多く取得されているプラットフォームをどのように有効利用していくかのお話頂けると思います。


■「FluentdとAWSを使ったログ運用」

eXcaleチームの開発者である泉谷さん。
今回eXcaleのログ運用としてfluentdを利用されているとのことで、そのあたりをLTしてもらえます!


■「さくらのBase Storage v.s. S3 ~機能比較、性能比較、fluentd(td-agent)によるログ転送をしてみた~」
蛭田さん

JAWS-UG千葉コアメンバーから蛭田さんのLTになります。
今年の2月3日よりBeta版をリリースした「さくらBaseStorage」ってどうなんだろうと思っていた矢先なので非常に気になります。
比較でどうサービスが差別化されているか知る機会になります!

------------------------------------------------------------------------------
■タイムスケジュール

13:00
- 開場 -

13:00-13:30(30分)
- 入場、会費徴収、スピーカー接続テスト、各種案内など -

13:30-13:35(5分)
- 冒頭説明 -

13:35-14:05 (30分)
- 「スタートアップのためのAWSピーク対策入門」アマゾン データ サービス ジャパン 株式会社 高山 博史さん -

14:05-14:35 (30分)
- 「eXcaleによるAWSの利用方法」TIS 株式会社 西谷 圭介さん @Keisuke69 -

14:35-14:45 (10分)
- 休憩 -

14:45-15:15 (30分)
- 「AWSの困った話とバッドノウハウ」株式会社 アールラーニング 小田島 一樹さん @k_odashima -

15:15-15:45 (30分)
- 「AWSを利用するまでの道のりとその先へ(仮)」freee 株式会社 横路 隆さん -

15:45-15:55 (10分)
- 休憩 -

15:55-16:25 (30分)
- 「AWSでセキュリティをここまで高められる?PCI DSS運用もAWSで?」cloudpack 吉田 真吾さん @yoshidashingo -

16:25-16:30(5分)
- 「FluentdとAWSを使ったログ運用」泉谷 圭佑さん @syguer -

16:30-16:35(5分)
- 「さくらのBase Storage v.s. S3 ~機能比較、性能比較、fluentd(td-agent)によるログ転送をしてみた~」蛭田 聡司 さん -

16:35-16:40(5分)
- アンケート記入 -

16:40-17:00(10分)
- 締め/撤収 -

17:00
- 閉場 -

■会場アクセス
文化会館 市民プラザ 地図

 

■会場の雰囲気!超重要!

f:id:koudaiii:20140214012201j:plain

f:id:koudaiii:20140214012212j:plain

f:id:koudaiii:20140214012230j:plain



それでは、お待ちしております!!

※すでに参加されている方につきまして、明日「Doorkeeperで登録されているメールアドレス」、「Twitter #jawsug #chibadan」、「Facebook JAWS-UG千葉」より当日開催のご連絡致します。

 

JAWS-UG 千葉支部 Vol.3 -AWSスタートアップあるある - JAWS-UG 千葉 | Doorkeeper

JAWS-UG 千葉支部 Vol.3 懇親会 - JAWS-UG 千葉 | Doorkeeper