気の向くままに書き綴る

勉強会参加したメモや日々の思ったことのメモ等

今年の漢字を考える

あけましておめでとうございます。
koudaiiiです。

 

今年も宜しくお願い致します!

 

毎年、今年の漢字を決めるというのが清水寺で行われてますよね。
Wikipedia 「今年の漢字」

 

過去の漢字とか見て、

あーあれがあった年かー。て思っちゃいますよね。

毎年毎年すげー。

 

同じように、

個人でも今年の漢字を決めよー!みたいなのがこのBlogの主旨です。

 

やることは、簡単で、一文字漢字を決めるだけです。

 

清水寺のとは少し違って一工夫します。

「今年はこういう年にしたいなー。といった抱負」を込めた形で、

年の初めにもう今年の漢字を決めます

それで実際どうだったかをKPTで振り返るみたいなことしてます。


過去エントリーがありました。

 「ええと思ったらやっていく年にしたい。2013年の1文字漢字を考える」

 

今まで年始に決めてやってきたのがこちら。(新人から始めてたんだ。

  • 2010 【粉】 新人。まずは粉にして働く
  • 2011 【荒】 先輩いない。自社ビル引っ越し。とりあえずがんばる。
  • 2012 【基】「おまえなら余裕」と言われるようになることを目標 、チームの大事な存在。インフラの基礎知識を固める
  • 2013 【始】 ええと思ったらやっていく年にしたい。
  • 2014 【創】 創造していく。

 

毎年のふりかえり

特に誰も見せるわけでもなかったし、まあせっかく出し書くかーと始めたものなので結構適当です。でも不思議と思い出せるもので、面白いです。

以下は、2013KPTから2014の取り組みになります。

2013KPT

Keep

新しい分野を断らずにすべて引き受けた
なんとか締め切りを間に合わせている

Problem

奥手な部分が多い。
夜更かしが多い。

Try

ぐいぐい行きたい!
計画性?

 

昨年の2014KPT

Keep

イベントの企画をやりつつも、

自分自身の精進を忘れずやってないことをひたすらやってみました。

実際は形にならず残念でしたが、

企画書から事業計画書、ロードマップ等を含めてガーッと調べて実際に役員の前でプレゼンするといった良い経験でした。

それ以外に、

  • JTF含め外部での発表
  • 初Pull request

 

  • プロジェクト無事完了

通常業務でも2つ大きなプロジェクトを計画通りにやりきれたので良かった。
(Koudaiiiが何やってるか人かはこちらを見ていただければ。元記事

 

  • ぐいぐい行く!

2013のTryにあった「ぐいぐい行きたい!」を業務でもやろうと思って、
保守が切れるタイミングで、OSからミドルウェアまで、すべてアプリを一切変えずにバージョンアップを行うことにしました。
ベンダーさんも含めて全員反対意見でしたが、やるんだよっと押し切ったのが良かった(?)かな。

MySQL5.0から一気に5.6に変えたのはでかかった。ただ地獄でしかなかった。。


ただ、一旦改善に踏み切ったシステムは慣性の法則が働いて、アプリ側の改善も自然と行うようになって結果的に満足しています^^

 

Problem

Blogが少ないかなあー。こまめに出していく。
(技術系はすべてGistに書いている)

 

Try

 

  • 必ず質問できるようにする!

先日、はてなの栗栖さんの発表見て自分もやってみようと思いました!

 

  • Gistからblogへ移行

このBlogが結構ポエム用になりつつあるから、別で作ってもいいなぁ。

 

 

Rails一本で来ていたので、他のフレームワークを利用してみる(MEAN Stackとか)

  • Blog書くぞ-!

 

ということで最後に今年の漢字は以下にしました。


2015 【発】発信する 。

 

今年もよろしくお願いします╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !